2014年04月19日

よもぎもち

連日の怒濤の合間の息抜きと、あたたかい日差しに誘われて
今日はず〜っとほっぽらかしだった庭仕事をしてました。
お隣の甥っ子ちゃんも出て来て、裏庭で姫と二人、虫探し。
アリやムカデ、そしててんとう虫の幼虫や成虫を見つけ、
大はしゃぎしていました。かわいいのぅ。

たくさんよもぎも群生していたので、虫が付いていなくて
美味しそうな若芽を摘んで、よもぎ餅にしようと
思い立ちました。
田舎育ちの野生児のせいか、食いしん坊であったせいか、
実は昔から野草好きで色んな物を食べていた自分ですが
大きくなるにつれて外野の発言に押されて
昔ほど積極的には食べなくなっておりました。
そんな自分がふとしたきっかけで読んだこの本。

植物図鑑 [ 有川浩 ]
植物図鑑 [ 有川浩 ]
野草を調理する場面が多々出てくるので、
私も久しぶりに「狩り」たくなってしまいました。
彼女の本、初期はベタ過ぎて最初は苦手だったのですが、
最近は癒し系として読ませてもらっています。

P1260793
摘んだよもぎを洗って、重層を入れたお湯でゆがきます。
水を絞ってフードプロセッサーとすりこぎですり潰します。
なるべくペースト状になるまで頑張らないと、後で
口当たりが悪くなってしまうので…。
たくさん出来たので、一部は冷凍します。

P1260794
上新粉と白玉粉をブレンドした生地で餅を作り、
そこに先ほどのよもぎを入れてよく混ぜます。
出来た餅をあんこで包めば出来上がり。
直径5cmくらいの餅が9個もできました。
みんなで食べてもおなかいっぱいになりました。

よもぎの苦みと、爽やかな香りが春を感じさせてくれました。

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
いつ頃?
コメントありがとう。
お世話になった工務店さん。
(株)クオリス

株式会社 クオリス
施行エリア
越谷市、幸手市から1時間30分圏内
出産ルポ。
出産ルポバナー
(パスワード保護しています)