2013年05月15日

殿のお弁当

e6acae3e.jpg小学校の給食で、
殿が食べられないおかずが
たくさんある場合は、お弁当を
持参してもよいと担任の先生に
了解をもらったので、月に数日
お弁当を作る事になりました。
今月はお弁当持参の日が多く、
今月3回目のお弁当。
中華風甘煮&しゅうまいで
ございます。

学校からもらった給食の調理指示書に、材料とか分量とかが
書いてあるので、その内容を見ながら想像して作るのですが、
前回の「カレー南蛮」ではヌイユという食材の意味が分からず
カレーうどんの汁みたいな物を作ったら、
「ママ、うどん入ってなかった…」と言われました。
ヌイユって麺の種類だったのね(汗)。

学校給食は結構ちくわの使用率が多いので、
思ったよりだめなおかずが多く、なんでこれが?ってな
食材がNGとなるのでびっくりです。

保育園ではおかずの種類に指示がなかったので、
ほぼ冷凍の肉団子(殿が大好きだった)のですが、
今回は「給食と似たようなおかずでお願いします」と
言われているので、結構めんどくさい…。しょうがないけど。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by ハミングバード   2013年05月15日 10:03
おひさしぶりで〜す
たまにブログを覗いては、おいしそうなお菓子達をヨダレを垂らしながら眺めてます お店開けますよ〜 買に行きます

アレルギー食、大変ですね!・・・って、うちも同じです。
うちも今日は「しゅうまい」持参 うちは、持って行かない日がないくらい パン給食があるし。。。 小麦がダメな息子は食べられないものだらけ 我が市は、除去食って作ってくれないんですよね〜 
まぁ、自分のうちで作ったほうが安心といえば安心か。。。
こちらは、「夏場は傷みが心配なので、給食の時間に合わせて持ってきてください」とか言われました でも、そんなのは無理なので、のびてしまう麺類等のときだけにしますけど。。。
給食センターで、アレルギー食を作るおばさんとして働こうかなぁ〜
なくわさんの息子くんは、北ですよね!うちは南です 入学前の健康診断、事情があって北で受診したんです。そのとき、ご主人がアレルギーのことを質問していたのを覚えてます ご主人の斜め後ろに座っていました〜 あ!この方、なくわさんのご主人だわ〜って思いました。ブログで見ていたのでわかりました 息子くんもチラっと見ました
帰りに校庭で遊んでいたようなので、声をかけようと思ったら自転車に乗って出ていってしまって、追いつきませんでした〜
学校生活に慣れてきたら、相模原病院ですすめられている、免疫療法やろうかな・・と思ってます。

長々とごめんなさい。しばらく除去食作り、頑張りましょう!!
また顔だします!
2. Posted by なくわ   2013年05月16日 11:01
> ハミングバードさん
お久しぶりです〜。そうですよね〜、息子さんも我が家と同じ悩みを共有していたんですよね!!給食センターでの共同制作なので、給食のメニューはほぼ一緒ですしね〜。
夏場の持参・・・。我が家は無理です〜。保冷剤で頑張ってもらうしかないかな。
学童だって冷蔵庫に入れないし、息子のお腹に頑張ってもらいましょう(苦笑)。

ちなみにこの中華風旨煮は息子に不評で、たまたまゴマのチェックを忘れた春雨サラダをおかわりしようとし、担任の先生に止められて涙ぐんだらしいです。てか弁当食べろっての!

健康診断の話、主人にしたらびっくりしていました。顔が広くなってきたな〜って嬉しそうでしたが。

ちなみに相模原病院の免疫療法は、市内在住の親戚の子供も行っていたらしく、今では小麦もOKになったようです。五大アレルゲンは免疫療法が効果的らしいので、時間的余裕があればいいかもしれないですよね〜。私は半年近い通院でギブです。あそこは遠いです〜。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
いつ頃?
コメントありがとう。
お世話になった工務店さん。
(株)クオリス

株式会社 クオリス
施行エリア
越谷市、幸手市から1時間30分圏内
出産ルポ。
出産ルポバナー
(パスワード保護しています)